豆本棚 最終更新日=2015年12月23日

最新の豆本
画像クリックで最新の豆本のページへ

各コンテンツは、右の一覧からご覧下さい→

豆本棚 説明

子供の頃、親が買ってきた約4.5X8.0cm 厚さ1.8cmの「国鉄 各駅停車」に魅せられました。
小さいからポケットに入って持ち運びに便利。
いやいやいや。それだけではなくて小人用の辞典を見るようなその非日常的な小ささにわくわく。

後に古書店で三冊セット2万円の豆本を発見。値段を見て大いに凹みました。
その後、自分で作れば安上がりなことに気付きました。

比較の対象
現在、概ね上図のサイズの本を自主制作。
比較の対象:左=十円玉、右=五円玉。
本文、挿絵、製本を一人で家内制手工業。
どうやって作っているかは 【豆本の作り方】の項目をご参照ください。

copyright © 2006-2016 袋鵜の豆本屋 All Rights Reserved.

inserted by FC2 system