最新更新日=2017年04月16日

 主に神戸市の市街地で見つけたキノコの写真です。
【関連記事】  街のキノコ  / なめこ栽培

 素人なので同定はできません。日付順で写真を整理しているだけです。
 その辺に生えているきのこを無闇に食べると最悪、死亡する場合があります。
 市街地・工業地帯の場合、食用きのこでも何か(※)で汚染されている惧れがあります。
 大変危険ですので、くれぐれも興味本位で食べないで下さい。


(※)何か…運が良くて犬のおしっこ、運が悪いと工場等から漏れた重金属等を蓄積しているかもしれません。 また、ナメクジ等が媒介する寄生虫に感染する恐れもあります。

きのこ
画像クリックで最新記事へ
2017年01月05日、神戸市中央区内で見つけたきのこ。

 きのこの種類等を教えて下さる場合、 【メールフォーム】 から、件名「きのこ」でお知らせください。
 お手数をお掛け致しますが、宜しくお願いします。

参考文献

【Field Selection6きのこ】
 編集協力:成田傳蔵(株式会社北隆館,1997)
【山渓フィールドブックス10きのこ】
 監修・解説:本郷次雄、解説:上田俊穂ほか、写真:伊沢正名(株式会社山と渓谷社,1997)
【ポケット図鑑日本のキノコ262】
 柳沢まきよし(株式会社文一総合出版,2011)
【兵庫のキノコ】
 編集:兵庫きのこ研究会(神戸新聞出版センター,2007)
【たのしい自然観察きのこ博士入門】
 著者:根田仁、伊沢正名(全国農村教育協会,2006)
【ネイチャー・ハンドブック 世界きのこ図鑑】
 著者:トマス・レソェ、監修:前川二太郎(株式会社新樹社,2006)


【関連記事】  街のキノコ  /  なめこ栽培

copyright © 2006-2017 袋鵜の豆本屋 All Rights Reserved.

inserted by FC2 system