メリケンパークの像

船舶ではなく港湾施設でもないので控えめにご紹介

魚を捕らえた猛禽類の像
神戸港の写真
普通サイズ

鯉像
神戸港の写真
萬国波止場の碑からメリケンパークに入ると、これが出迎えてくれる。

天を突く鯉像
神戸港の写真
真下から見上げた鯉像
神戸港の写真
むやみにでかいが、メッシュ加工なので軽快な印象
タイトル「フィッシュダンス」
神戸港の写真
チェーンリンクメッシュ製。説明によると高さ22m
デザイン:フランク・O・ゲーリー、監修:安藤忠雄

通称:モアイ ↓
神戸港の写真
神戸ノート「社会科帳」の表紙。

タイトル「希望の船出」
神戸港の写真

タイトル「北の人」
神戸港の写真
後ろの像があの処刑道具に見える。

人型にくり抜かれた壁
神戸港の写真

ぶたまんの像
神戸港の写真

ビー玉伝来の像
神戸港の写真
案内板によると
タイトル「マーブリング・キッズ像」
神戸港&ロッテルダム港 姉妹港提携20周年記念。
ロッテルダム港からのプレゼント。
ビー玉はオランダから最初に神戸に伝えられた。


像の存在そのものがあまり控えめではなかった(特に鯉)が
何かを主張してやまない像の姿をお楽しみ戴けたなら幸い。

↑ページトップ↑


【神戸港関連サイト】
一般社団法人 神戸港振興協会

copyright © 2006-2013 袋鵜の豆本屋 All Rights Reserved.

inserted by FC2 system