第41回神戸まつり

2011年05月15日、第41回神戸まつりが行われた。
日曜だが自分は仕事だった。
15時過ぎに「今日は暇だし、もういいよ」と言われて早上り。 神戸まつりの写真
16時頃、神戸市役所付近に到着。でも、この混雑。
神戸まつりの写真
東日本大震災被災地支援 神戸から愛と元気を
と言う訳で、関東・東北地方の物産展が来ていた。
神戸まつりの写真

 自分が行った時間は終了間際で、茨城県のブースは、納豆ふりかけと水戸黄門のシールとストラップしか残っていなかった。納豆ふりかけをお薦めするも、避けられる水戸の梅大使。

納豆ふりかけが売れ残っとんのは、風評被害やのうて関西やから!

 生(?)の納豆なら調理方法を工夫すれば食べられる関西人もいるかもしれないが…
 ふりかけは「ご飯にかける」一択なので関西人にはハードル高いんじゃないかと…
 しかも大瓶だと小分けにして友人知人親戚に配る事も出来ず…どう考えても無理。

神戸まつりの写真
水戸黄門のゆるキャラ「ハッスル黄門」も来ていた。ちびっこに大人気。
神戸まつりの写真
兵庫県洋菓子協会のブースはマドレーヌ完売。

パレードはまだ続いていた。
神戸まつりの写真
一糸乱れず踊る丹波市郷土民踊保存協会の皆さん。
その向こうにちらりと見えるサンバの人。(警備員さんの背後)
神戸まつりの写真
サンバは意外に動きが早くて手持ちのコンデジでは捉えきれない。
神戸まつりの写真
サンバ、パレードで生演奏。
神戸まつりの写真
「復興できるまで 心はひとつ 応援し続けます」

東北大物産展の会場。
神戸まつりの写真
既に完売していて撤収作業中だった。
神戸まつりの写真
開始直後から凄い人出で3時間で完売した。(2011年5月16日:神戸新聞)

物産展向かい側の屋台。
神戸まつりの写真
「トルコ人も精一杯応援しています!!」
神戸まつりの写真
ここで、ケバブサンドと伸び〜るトルコアイスを食べた。

おっサン商店街に出店していた東北の屋台。
神戸まつりの写真
ここももうお開き。
神戸まつりの写真
パレードの沿道に戻るとヴィッセル神戸。

阪神・淡路大震災から何とか復興した長田から参加。
KOBE鉄人プロジェクトによる三国志のコスプレ。
神戸まつりの写真
長田の商店街では時々、店長さん達がコスプレで接客している。
横山光輝のキャラそのまんまのおっちゃんが、普通にみかんとか売ってたりする。
神戸まつりの写真
呂布などもパレード。
神戸まつりの写真
パレードが終了した17時過ぎ。「家に帰るまでがおまつりです」

 上記の写真に出てきた場所は、1995年1月17日、阪神・淡路大震災で壊滅していた。
 倒壊したビルが道路を完全に塞ぎ、商店街のアーケードは落ちて大破。アスファルトの道路は亀裂だらけで破断した水道管から水が溢れ、水浸し。
 16年経った2011年現在、見えない部分ではまだまだ復興途上だが、表面上は何事もなかったかのように復興した。
 東北も何年かかるか不明だが、いつの日か必ず復興する。

 自分が見た阪神・淡路大震災当時の話を少し「神戸ルミナリエ2009 東遊園地」に書いています。


参考 新聞記事:正平調 悪夢/阪神・淡路大震災(神戸新聞 1995/01/18コラム)
参考 報道写真:阪神・淡路大震災直後(神戸新聞 1995/01/17〜02/17写真特集)
参考 震災資料:震災文庫(神戸大学附属図書館)

↑ページトップへ↑

copyright © 2006-2013 袋鵜の豆本屋 All Rights Reserved.

inserted by FC2 system