生物室 この窓から見える海 豆本紹介

豆本
約3X4cm 36ページ
初版発行:2007年01月17日。
「大丈夫」のレベルが極端に低かった頃(1995年2月頃)の実話。
実際の出来事のスケッチのような、メモのような文章。
オチもどんでん返しもありません。
豆本 豆本
すりガラスの窓をトレーシングペーパーで再現。

 “この窓からは海が見える”で始まる様々な窓と海のシリーズです。
 家が潰れても、親が入院しても、怪我をしても、受験がダメでも命さえあれば「大丈夫」と笑っていた人が大勢居ました。
 …大丈夫ではない状態ですが、大丈夫じゃないと思うともう本当におしまいになってしまいそうで、言えなかったのかもしれません。

読む

copyright © 2006-2013 袋鵜の豆本屋 All Rights Reserved.

inserted by FC2 system